地域の方へ

地域に根ざした活動

2015年のイベント

災害時医療救護訓練
10月24日(土)災害時医療救護訓練を行ないました。
参加者:職員84名、消防団8名、消防署員8名、町内会等地域の方々18名
訓練内容:初動訓練、個別訓練(トリアージ、搬送訓練、テント設営、通信訓練)
地域の方からの感想:臨場感のある訓練だった、真剣に取り組んでいるので今後も続けてほしい、
良い勉強になった、できる限り協力していきたい など。
☆災害時木村病院の救護活動に協力する、というアンケートに、88%の方から「はい」と回答いただきました。

写真をクリックすると拡大します。
 

ひなまつりの会
3月5日にひな祭りの会を開きました。
患者さんやご家族、デイサービスの利用者さんにご参加頂き、大正琴の演奏を楽しみました。
春の歌や琴友会のテーマ曲「好きになった人」を一緒に歌いました。

2014年のイベント

災害時医療救護訓練
10月25日(日)災害時医療救護訓練を行ないました。
今回は荒川区役所、荒川区医師会の皆様の参加もあった他、
今年も町屋1丁目・2丁目仲町会、稲穂睦、尾久消防団第一分団、
厚生保護女性会の皆様も参加してくださいました。

写真をクリックすると拡大します。
 
 

敬老会
9月17日(水)に敬老会を開催しました。
室内の飾りもリハビリテーションの一環で患者さんが作成したものが含まれています。
今年も皆さんでつくりあげる楽しい会となりました。

 

第16回 木村病院地域医療連携の会
6月27日(金)第16回 木村病院地域医療連携の会が木村病院内で行われました。
外部講師による講演は「訪問診療と病院との連携」をテーマにお話し頂きました。

講師: 和クリニック     八田充子 先生
    やたがいクリニック  谷田貝茂雄 先生

参加者は、荒川区高齢者福祉課、地域包括支援センター、近隣のクリニックの先生方を合わせて55名、
一成会スタッフ30名で、合計90名近くの方々に参加いただきました。

写真をクリックすると拡大します。


ひなまつりの会
今回のひな祭りの会は3月3日に行いました。
デイサービスの利用者さんや入院患者さんと一緒に大正琴の演奏を聴き、一緒に歌ったり、楽しいひと時を過ごすことができました。



2013年のイベント

災害時医療救護訓練
2013年11月16日に災害時医療救護訓練を行いました。
消防署、消防団、稲穂睦、町屋二丁目仲町会、更生保護女性会の皆様が参加しました。

写真をクリックすると拡大します。
 

 

第15回 木村病院地域医療連携の会
6月28日(金)第15回 木村病院地域医療連携の会が木村病院内で行われました。 外部講師に講演をお願いし、今回は「成年後見制度の概要について」3名の講師にお話を頂きました。

講師: 司法書士・行政書士    篠田千恵子先生
    司法書士         大島正美先生
    町屋地域包括支援センター 海老原章氏

参加者は26機関 41名で、近隣のクリニックの先生方や訪問看護ステーションの方々がご参加くださいました。

このページの先頭に戻る

社会医療法人 一成会
木村病院

〒116-0001
東京都荒川区町屋2-3-7
電話:03-3892-3161
FAX:03-3892-3119

看護師募集中